結婚指輪・婚約指輪はミスターモンディアム&ミスアフロディーテ

ミスターモンディアム&ミスアフロディーテ

平日/土日祝とも 11:00~19:00

 
2010年10月31日  図書館を満喫
このエントリーを含むはてなブックマーク このエントリをつぶやく Googleブックマークに追加

こんにちは。読書の秋ですね。
プログラマのアキラです。

私の住んでいる三木市にある青山図書館は、
今年の春にリニューアルされたばかりです。
図書館としては小さい方ですが、
新しく、開放的な雰囲気が気に入っています。

たいていの図書館では、本を借りた後に
返却日を書いたレシートのような紙をもらいますが、
私はここで初めて、借りた本の一覧まで
印刷したものをいただき、驚きました。
返し忘れ防止のために、新しく始めたのしょうね。
図書館がIT化を進めて、色々工夫しているのを
見ると嬉しくなります。
また、自宅から歩いて行くと、片道20分ほど。
いい運動にもなります。

最近借りたのは、『SF科学のお値段』。
日本のSFアニメで登場するような科学が、
今、現実になりつつあるということと、
実際に実現するには、いくらかかるのか、ということを
検証した、ユニークな本です。

「光学迷彩」と呼ばれる、いわゆる「透明人間」に
なるためのノウハウは、すでに日本の大学でもほぼ実現されており、
今や数百万円程度で実現できるという記事がありました。

また、ナノテクノロジーで、
炭素の配列をピラミッドにすれば
ダイヤモンドになり、
筒型にすればカーボンナノチューブという
鋼鉄の20倍の強度を持つロープになるなど。
写真も多く、雑誌のように楽しく読むことができました。

図書館まで歩いて行くと、健康にもいいので、
読書の秋とスポーツの秋を満喫できて、一石二鳥です。
寒くなるまでは歩いて、本を借りに行きたいと思います。

PHPやjQueryなど、プログラムやPC関係の本は、
神戸市の図書館の方が充実しています。
最近では「K-Lib」という予約システムがあり、
仕事帰りに最寄りの図書館で受け取る、といったことも
できますので、忙しい会社勤めの人でも利用しやすくなっています。
まだご存じでない方は、ぜひご利用になってください。

コメントをどうぞ

最近の投稿
月別アーカイブ
リンク